こんにちは! 超せまっ!ワンルーム2人暮らしのまさすみ(夫)です。

私は小学校低学年から中学生まで、ずっと太っていました。

入学した公立高校は運動に力を入れていた学校だったので、自然と痩せていきました。
体育の授業の前に、体操着に着替えてから学校の外周1㎞を走り、腕立てや腹筋などを授業開始のチャイムが鳴る前に終わらせる必要があります。

さらに、体育の授業も、やたら持久走が多い。。
さっき外周を走ったばかりなのに、さらに起伏の激しい林の中を走るというサバイバルレース(笑)
木の根っこがボコボコしている道で、足をグキッた回数は数知れず。。

食べ盛りの高校男子でも、このメニューをこなせば自然と痩せますね。

その後、体形を維持していましたが、20代後半から体重がまた増加。

そして、30代後半。今から2年半前にライザップに入会したのです。
さて、そこからどうなったでしょう?

私がライザップで何キロ痩せたのか?
そして、そこから何を得たのか?をご紹介します。

それでは、ご覧ください~。

私がライザップに行くことを決意したきっかけ

ライザップに入会することにしたきっかけは、生命保険の見直しです。

大学を卒業して社会人になったときに、知り合いに勧誘されるがまま、某生命保険に加入しました。
その後、結婚してからしばらく経ち、今後のことや家計を考慮して生命保険を見直すことに。
ちなみに、その時は「保険のマンモス」で無料相談をして、現在の生命保険とがん保険に変更しました↓



生命保険の加入審査には、簡単な健康診断があります。
担当してもらったファイナンシャルプランナーから「血圧で引っかかると加入できない」と言われたので、急遽、自力でダイエット。

私は身長175㎝で、当時の体重は83㎏、血圧もちょっと高めでした。
恥ずかしいことに筋肉が少ないので、完全な肥満体形。

健康診断までに3㎏くらい落として、無事加入できました。

そして、その後また体重が戻り、この頃よく流れていたライザップのCMが目に留まり、行ってみたのです。
私が入会した時は、楽天経由で入会したので後日、楽天ポイントを結構貰えました。

ライザップで〇〇kg、痩せた!

はっきり言って、ライザップの費用一式は高い。
当時、2か月くらいで行うプログラムで40万円前後、支払いました。
※サプリやプロテインも含む。

健康を維持すれば、結果的に元が取れるお金と思って入会しましたが、今考えると本末転倒ですね(汗)

実際に入会することになってから、最初のトレーニングの前。
「しばらくの間の食べ納めだ」と言って、妻と焼肉の暴食したのを覚えています。。
こういうところがダメなんですよね~(汗)

そうこうして、2か月経ち、結果70.5㎏まで落ちました。
見事に10㎏以上、痩せました~(^^)/

10㎏痩せると、服のサイズも変わりますし、知り合いからは驚かれます。
何よりも、身体が軽い!
さすが、「結果にコミット!」ですね。

ライザップ、その後・・・

単刀直入に言いますと、1年間は維持できました。
ライザップ期間中、食事内容はつらくなかったのですが、やはりトレーニングがキツイ。
毎回、ヒーヒー言いながら、筋トレメニューをこなしました。

期間終了後は、こんな風に思ってました↓

「もうあんな辛いトレーニングはコリゴリ」
「だから、リバウンドしないように気をつけよう!」

しかし、ご想像の通り、その後じわじわと体重が増えていき、今現在は78㎏。。
それでも、ライザップに行く前よりは痩せていますよ(汗)

最近、芸能人もライザップを(CMの仕事として?)試している人がいますよね。
確かに痩せるんです。
でも、元に戻ってる方いますね・・・。

結局は、生活習慣と意志の問題です。

頑張る期間が決まっていて、専属トレーナーも付いて、しっかりと管理されているときはできるんです。
しかし、期間が終了すると、安心してしまいます。

「少しくらい食べても、まだ大丈夫」

これが少しずつ積み重なって、結局じわじわ増えちゃうのです。
日々の生活でしっかり運動し、しかも炭水化物の誘惑から逃れるのはむずかしい~~。

ライザップは効果があるのは、間違いありません。
結果にコミットしてくれます!
「結婚式前で痩せたい」とか、「自分は意志が強いから大丈夫!」という方におすすめ。

そして、私が気づいたこと

ありがちですが、やはり継続の力は何よりも勝ります。

お金任せや他人任せでは、自分は変わらないんだと改めて思いました。
あとは、やらざるを得ない環境にしてしまうのもいいかも。

例えば、私たち夫婦は無理しないでお金を貯めるために、今の狭いワンルームに引っ越しました。
その結果、家賃と光熱費で浮いた約9万円を毎月そのまま貯金に回せます。

また、部屋が狭いので必然的にモノが減って、衝動買いも無くなりました。
これは、今の家に住んでいる限り変わらないので、継続できることになります。

このブログも始めて間もないけど、続けていきたい。
まぁ、好きなこと、楽しいことだから大丈夫でしょう(^^)/

まとめ

念のための一言。。
ライザップのことを悪く言うつもりは全くありません。
ワルイのは意志の弱いじぶん(´Д`)

トレーナーさんも良い感じの方で、毎日の食べたもの報告メールにも、必ずアドバイスを付けて返信してくれました。
設備もきれいだったし、スケジュールも希望通りに取れました。

お金が死ぬほどあるなら、また入会して期間を決めないで通い続けたいな~。
それができれば、きっと私の腹筋も6つに割れるはず・・・。

ご覧頂きまして、ありがとうございました!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

スポンサードリンク