こんにちは(*^^*) 超せまっ!ワンルーム2人暮らしのざらめ(妻)です(^^)/

不器用で飽きっぽい私がハマり、インストラクターコースに通っている『ポーセラーツ』。
今回はインストラクター講習で使える便利グッズについて紹介します。

あと、ポーセラーツ講師の収入を知りたい人が多いようなので、インストラクター講師の収入も紹介します!

ポーセラーツにご興味ある方、ぜひご覧ください☆

ポーセラーツで使える便利グッズ

クラフトパンチ

ポーセラーツは自分の好きな転写紙を切って作りますが、ただ切って貼るだけなんてもったいない!!
クラフトパンチがあれば、さらにオリジナルデザインや模様を作ることができます(^^)

例えば、単色転写紙を丸型のクラフトパンチで型抜きすれば簡単にドット柄の完成です☆
自分の好きなバランスや大きさでドット柄を作れます。

さらに、柄転写紙を少し大きめのハートやバタフライで型抜きするとオンリーワンの柄になりますよ(*^^*)
小さめのペイズリー柄などで作るとオシャレですね(^^)

ポーセラーツ 色見本

こちらは↑、インストラクターコース課題の「色見本」です。
クマとハートのクラフトパンチで作りました♪♪

このように、2種類以上のクラフトパンチで1つの柄を作っても可愛いですよね!

ジェルスパチュラ

ネイリストさんがUVジェルとグリッターを混ぜるために使うネイルグッズです。

これはインストラクターコースで絵の具を作る時にとっても便利!!
ポーセラーツの絵の具は、絵の具の粉を溶液と混ぜて練って自分で作ります。

この時、瓶が小さいので絵の具の粉が出しづらいんです。
でも、これがあれば少量ずつ出せるので、とても便利です(*^^*)

しかもラインストーンが可愛いからなんかテンション上がりますよね!笑
この可愛さで地道な作業も苦にならない☆

化粧ポーチ

こちらもインストラクターコースの絵の具課題の時に便利!
絵の具の数が多いので化粧ポーチに入れておくと大きさが丁度いい(*^^*)

しかも蓋に筆入れがついてるタイプのものなら関連グッズを収納しておけるのでレッスンに行く時まとまって楽チン♪♪
かなりオススメです。こんな感じ↓(*^^*)

ポーセラーツ 化粧ポーチ2

コンパスカッター

大きな円を作りたい時に大活躍するのが、コンパスカッター!
名前の通り、コンパスにカッターが付いているんです。

例えば、ケーキ皿を作る時にお皿の縁や真ん中だけに転写紙を貼りたいときがあります。

そんなときにコンパスカッターを使えば正確に綺麗な円を型取れます。
ハサミで切るとガタガタになったりしますからね(゚д゚lll)

ポーセラーツ 皿

こちらはインストラクターコースで作ったお皿です。
縁の部分だけコンパスカッターで単色転写紙を型取りました☆

インストラクターになって収入アップ!

ポーセラーツインストラクターの収入は、レッスン料(授業料)がそのまま収入となります。
白磁や転写紙などは別途生徒さんが実費を支払います。

そのため、収入はレッスン料やレッスンを行う回数によって変わってきます。
例えば、私が通っているポーセラーツ教室はレッスン料が3,500円です。
この金額に1ヶ月で受講した人数を掛けた金額が月収となります。

仮に1ヶ月に50人受講していたら、

3,500円×50人=175,000円です。

1回のレッスンは、だいたい2時間程度なので時給換算すると5,250円(3名受講の場合)。
良いですねー(*^^*)

私の先生は副業で教室運営を行っているのでこのくらいの収入になります。
副業でなく本職として行えばもっと高い収入を得ることもできますね!
有名なインストラクターさんになると、年収は500万円を超える方もいるそうです!

副業としてのポーセラーツ教室運営

私が教わっている先生はメインの仕事は別にあり、副業としてポーセラーツ教室を行なっています。
そのため、主なレッスン日は土日で各日2交代制です。

いつレッスンに行っても4名席がほぼ満席なので、副業としての収入も大きいですよね!
ポーセラーツ教室はこのように副業で行われている教室もとても多いです(*^^*)

ちなみに私の通っている教室の先生はポーセラーツ以外にも別の講座を開いています。
教室ではその方達ともよく会いますので、とても繁盛されてます(*^^*)!

ポーセラーツに通っているのに違う物を作っている人を見ると、そちらにも興味が湧いて受講したくなっちゃいます。
そのようにして、どんどんリピーターさんが増えるんですね(^^)!

あとがき

ポーセラーツは作るのも楽しいし、インストラクターになっても楽しそうですよね(^^)!!
私も早くインストラクターの資格取れるように頑張ります!

ご覧頂きまして、ありがとうございました!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

スポンサードリンク