こんにちは(*^^*) 超せまっ!ワンルーム2人暮らしのざらめ(妻)です(^^)/

私がお小遣い稼ぎに利用している「メルカリ」ですが、実は売上金が消滅してしまう場合があるんです!
せっかく売れたのにお金がもらえないなんて絶対に嫌ですよね!

そこで今回は、そんなことがないようにメルカリの振込申請について紹介します。

メルカリの売上金の振込申請期限

売上金は1年で消滅!

売上から1年以内に振込申請、もしくは、商品購入代金として利用しなければ消滅してしまいます。
もしそうなったら悔やみきれないですね・・(><)

振込期限の確認方法

売上金を消滅させないために定期的に確認することをおすすめします。

「設定」→「売上・振込申請」より「振込申請期限が3ヵ月以内」の売上金が確認できます。
もし、振込申請期限が3ヵ月以内のものがあったら早めに振込申請をするか、商品購入代金として使用しましょう。

振込申請について

振込は211円から可能。しかし・・

売上金211円より振込申請が可能です。

しかし、1万円以下の振込には手数料210円が引かれます。
ということは、もしも211円で振込申請をすると振込金額は1円ですね・・。

メルカリ内で欲しいものがあれば商品購入代金に充てたほうが良いですね。

売上金の残高確認方法

「設定」→「売上・振込申請」より「現在の売上金」が確認できます。

振込申請の仕方

「設定」→「売上・振込申請」→「振込申請して現金を受け取る」より申請します。
振込先の口座を設定し、振込申請金額を指定するだけ。
後は振込日を待つだけです☆

振込日は「ガイド」→「振込申請とスケジュール」→「振込スケジュール」より確認できます。

まとめ

  • メルカリの売上金は1年で消滅
  • 振込申請は211円から可能
  • 1万円以下の振込申請には手数料210円

いかがでしたでしょうか。

振込に対する手数料も引かれるのはもったいない!
でも、売上が消滅するのはもっともったいない!

売上がある場合には申請期限に注意して、できれば1万円以上で振込申請をしましょう。

ご覧頂きまして、ありがとうございました!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

スポンサードリンク