老子16章:心をただ静かにすれば、悩みや怒りはやがて消えていく

老子16章では生きとし生けるものは命を繰り返していると老子が言っています。さらに深い話として私たちの意識の話をしています。私たちが世界の中に存在しているのか、それとも私たちの意識の中に世界が存在しているのか。この不変の法則を理解できれば心豊かに生きていけるようです。