こんにちは(*^^*) 超せまっ!ワンルーム2人暮らしのざらめ(妻)です(^^)/

私は以前はOLとして働いていましたが、現在は懐石料理店でパートとして勤務しています。
懐石料理店で働くようになって、いくつかメリットがあります。
それは知識的にも、経済的にもうれしいこと♪♪

今回は「懐石料理店で働くメリット」についてお話しします☆

懐石料理店で働くメリット

まかないが多種多様で豪華!

私にとって最大のメリットは「まかない」です(笑)

ランチ代の節約

私が勤務しているお店では、ランチ営業から出勤しているスタッフにお昼のまかないが付きます。
しかも無料!!!
お昼の食事が無料で食べられるのは本当にありがたいです。

OLとして働いていた頃は青山という土地柄もあったのかもしれませんが、毎日のランチ代は1,000円~1,200円くらいでした。
これが毎日なのでランチ代だけで2万円以上の出費・・(泣)

仮に700円くらいのランチでも1万4千円位浮くことになりますね。
この金額を浮かせられるのはありがたい(≧▽≦)

まかないの質

懐石料理店だけあって、まかないはとっても美味しい!

最高に食材にこだわっているので食材の鮮度に妥協をしません。
点数で例えれば、お客様には100点の食材しか使わず、95点の食材はまかないに使われます。

日本料理のプロの料理人が上質な食材を使って作るものを無料で食べれるなんて本当に贅沢☆
栄養バランスも考えられているし、毎日のランチが楽しみです(笑)

お夕飯代が浮くこともある

お客様のお食事のご飯は多めに作っているため、だいたい少し余ります。
この余ったご飯を閉店後、おにぎりにして持って帰れるので夕飯はおかずだけ準備すればOK!
お夕飯代も少し浮かせることができます。

ご飯は毎月、食材や味が変わるので飽きることなく食べられるのもうれしい☆

日本料理の知識が増える

様々な和食の技法を使ってお料理は提供されるため、勉強になることが多く、知識がどんどん身に付きます。
日本人なのに意外と和食のことって知らないことが多いんですよね。

たとえば、出汁の取り方など家でも真似できるものは聞けばきちんと教えてくれます。
これは従業員の特権ですね☆

着物が着れるようになる

仕事は着物で行うので、自分で着物を着る必要があります。
帯もつくり帯ではないので自分で結びます。

私も最初は自分で着付けが出来ませんでしたが、何度も教わり今ではきちんと着れるようになりました!
なかなか着物で出かける機会はありませんが、いつか仕事以外で着物を着る機会があっても安心です☆

丁寧な接客が身に付く

カジュアルな接客ではなく、きちんとした接客が求められるので言葉遣いや所作、気遣いが身に付きます。

私はいつか自分でカフェやサロンを開きたいと思っているので、この経験は必ず役に立つと思っています(^^)
カフェと懐石料理店では求められる接客は少し違うかもしれませんが、お客様とのコミュニケーションは同じですよね☆

あとがき

いかがでしたでしょうか。

懐石料理店での仕事は楽ではないですがメリットがたくさん(^^)

ランチ代の節約、美味しい食事、覚えられる知識や接客技術。
今日も真面目に「お得に」働いてきます☆

ご覧頂きまして、ありがとうございました!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

スポンサードリンク