こんにちは! 超せまっ!ワンルーム2人暮らしのまさすみ(夫)です。

私はクレジットカードで支払える買い物はすべてクレジット払い。
今まで使っていたクレジットカードは就職したときに給与支払い口座として会社に指定され作った物。
ちなみに三井住友の「One’s Card」というクレジット一体型のキャッシュカードです。
もう15~16年も前のこと。。

そのクレジットカードはワールドプレゼントというポイント制度があって、今までに何度かVISAギフト券に交換しました。
しかし、ポイント還元率のことや、自分がよく使うお店の発行しているクレジットカードで支払った方がいろいろとお得なので、ついに変更を決意。

ということで、新たにクレジットカードを2枚作りました。
今回はその一つ目「Amazon Mastercardクラシック」を紹介します。

私がクレジットカード選びで重視すること

「年会費が永年無料」または「指定回数利用で無料」

初年度年会費の無料は多くのクレジットカードでありますね。
ゴールドやブラックなどの多くのステータスカードは数千円~数万円の年会費が設定されていますが、ヘビーユーザーには優待サービスも受けられるのでメリットも多いですね。

しかし、私には不要。
基本、飛行機にも乗りたくない(飛行機怖い。。)のでマイルも不要、空港ラウンジを使うこともないし、高額な買い物もたまにしかしない。
ステータスカードの年会費の元が取れません。

複雑なオプションは不要

様々なオプションを設定することで年会費実質ゼロなどのメリットがあるケースがあります。
例えば、アマゾンのクレジットカードには私が今回作った「クラシック」のほかに「ゴールド」もあります。

ゴールドは年会費が10,800円ですが、いくつかの条件をクリアすれば年会費が480円まで下がります。
※詳しくはのちほど。

でも、条件が面倒くさい。
スマホの契約とかと一緒で複雑で、万一忘れていた時に損することになるのがいや。

追加のオプションとしてはETCカードやiDも追加できるけど、これもいらない。

ポイント還元率

ポイント還元率はクレジットカード選びで誰もが重視すると思います。
自分がよく使うお店やサービスのポイント還元率が良いものを選ぶのが基本。

「Amazon Mastercardクラシック」を選んだ理由

Amazon Mastercardクラシック

1.年会費

初年度無料で、1回でもクレジットカードを利用すれば翌年も年会費無料です。
私はネット通販は基本、アマゾンしか使わないので間違いなく1回は利用します。
普通に使っていれば、年会費がかかる心配が全くありませんね。

2.ポイント還元率とポイント利用のしやすさ

アマゾンでの購入時に2%(アマゾンプライム会員の場合)のアマゾンポイントが付きます。
※プライム会員でない場合は、1.5%。

アマゾンポイントは1ポイント=1円で利用でき、購入時に1ポイントから使えるので絶対にポイント失効することがありません。
一定のポイントを貯めなくても使えるのはありがたい。

3.新規入会でAmazonポイント5,000円分付与!

これ、すごいお得ですよね。
私が今回、「Amazon Mastercardクラシック」を申し込んで審査完了のメールが届いた時点ですぐにアマゾンアカウントに5000ポイント入っていました。
カードが届く前にすぐに付与!太っ腹ですね~。

※キャンペーンなので今後、内容が変わるかもしれません。アマゾンの過去の特典を見ていると何度か変更されています。

ざらめざらめ

追記

私も夫にならってサブカードとして「Amazon Mastercardクラシック」を作ろうとアマゾンにログインしたところ、説明ページのポイント付与が5000ポイントではなく、2000ポイントと記載されているではありませんか!

「なぜだ~」といろいろ調べても理由が書かれていなかったので、アマゾンのカスタマーサポートに電話をしたら解決しました。

なんと!アマゾンアカウントの利用履歴を考慮して自動的に判別されているようです・・。
悲しい( ノД`)シクシク

私は「Amazon Mastercardクラシック」を選びましたが、「ゴールド」との違いも紹介します。

Amazon Mastercard「クラシック」と「ゴールド」比較

※おおまかな特徴の比較になりますので、より詳しい内容は下部の公式ページリンクからご覧ください。

クラシック ゴールド
年会費 初年度無料
以降1,350円(年1回以上利用で無料)
10,800円
条件によっては実質420円に!(減額方法はのちほど説明します)
ポイント還元率 アマゾンでの利用1.5%
※プライム会員は2.0%
その他の利用1%
アマゾンでの利用2.5%
その他の利用1%
アマゾンプライム なし あり(3,900円相当)
旅行傷害補償 なし あり(最高5千万円)
ショッピング補償 年間100万円まで 年間300万円まで

「Amazon Mastercardゴールド」で年会費を実質420円にする方法

  1. 「ゴールド」では、年間3,900円かかるアマゾンプライムを利用できます。
  2. ということは、3,900円分の特典を受けていることになります。

    これで、10,800円-3,900円=6,900円。
    ※すでにプライム会員の場合でも、残り期間分のプライム利用料を返金してもらえます。

  3. 「マイペイすリボ」を登録で、5,400円割引。
  4. これで、6,900円-5,400円=1,500円。

  5. WEB明細書サービス&年間カード利用6回以上で、1,080円割引。
  6. これで、1,500円-1,080円=420円!

私個人としては特に②の「マイペイすリボ」登録がなんか面倒くさい。。
設定次第では「リボ」の手数料はかからなくできるのですが、面倒だし、ここまでやっても年会費420円はかかるのがね~。

あとがき

私の普段の利用方法では、「Amazon Mastercardゴールド」にするメリットは、ポイントが2.0%→2.5%になることくらいですね。
プラス0.5ポイントはチリも積もれば大きいけど、シンプルに利用できる「Amazon Mastercardクラシック」のほうが気軽で私には合ってました(^^)

普段からAmazonでの買い物が多い人にはサブカードとしてもおすすめです!

ちなみに↓の画像を見ると分かりますが、カードのデザインはアマゾンの段ボールをイメージしているみたいですね(^^)/
妻は私のカードを見て、「かわいい~」「ピンクはないの?」と言っていました(笑)

ご覧頂きまして、ありがとうございました!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ



スポンサードリンク