「2017年4月」の記事一覧(2 / 3ページ目)

スポンサードリンク

老子11章:形ないモノの働き。「無用の用」の意味は?

心豊かな生活
老子11章 車輪 こしき

「無用の用」という、ことわざをご存知ですか?老荘思想が元になっていると言われています。ことわざとして一般的な意味は、荘子の「役に立たないようなものが、実は役割を果たしている」です。しかし、老子11章を見てみますと上の意味と少し違います。さて、老子は何を言いたかったのでしょう?

ページの先頭へ